RPA 定着化支援サービス

RPAを活用したお客様自身の業務改善と継続的な運用が可能!

課題と解決策

     

RPAの導入、及び全社・適用業務拡大にあたってこんな課題はありませんか?

  • RPAを導入したいが、どこから手を付けていいのかわからない。
  • RPAの全社、及び適用業務拡大に向け、導入効果が大きい業務の選定が難しい。
  • RPAによるシナリオ開発や適切な管理の方法がわからない。
  •      
  • 野良ロボットなど管理されていないロボットが存在している。
  •      
  • テレワークの推進、事業継続のためにRPAを活用していきたい。

RPAを活用した業務効率化と事業継続のための仕組みとノウハウを提供します。

  • 短期間でのトライアル実施、本格導入に向けた評価、展開スケジュール等の計画数多くのRPA導入経験を持つSEが、トライアル対象業務の選定から、RPAによるシナリオ開発、導入評価までサポートを実施することで、効果的なトライアルが実施可能となります。
  • マイニングツールを活用した現状業務の可視化現場担当者様のPCにマイニングツールを導入することで、業務負荷をかけることなく、現行作業を可視化し、RPA導入効果が高い業務を選定します。
  • RPAによるシナリオ開発の特長を踏まえた開発プロセスのノウハウを提供RPAによるシナリオ開発に適合した開発ノウハウを提供することで、どの部門でも一定の品質レベルを確保した安定的な開発が実施できるようになります。
  • ガバナンスを効かせたRPAの運用の実現お客様の環境に適したRPA統制管理ツールの導入や、運用規定の策定を支援し、統制のとれたRPA運用環境を実現します。
  • OCRとの連携による紙ベースの処理を自動化紙の帳票をベースとした業務についてもRPAをOCRと自動連係することで、場所の制約なく業務を継続することが可能となります。

RPA 定着化支援サービスの特長

RPAを活用したお客様自身の業務改善と継続的な運用実現に向け、RPAを用いた業務改善サイクルの定着化を弊社サービスにて支援します。

■当社サービスの概要


■当社サービスによるベネフィット

・弊社ソリューションの活用により、RPAを用いた継続的な業務改善基盤を確立します。
・お客様自身で継続的に安定したRPAの「開発・維持」が行えるよう、開発手順や規約・ルール等の整備を行い、ガバナンスの効いたRPA運用の定着化をサポートします。

想定事例

適切なRPAの統制管理

お客様の課題

各現場でRPAを用いた業務の自動化が進んでいくと、管理されていないロボットの不具合対応等で、RPA関連の運用コストが増大している。また、RPAの稼働状況、利用状況が把握できていないため、適切なライセンス利用状況が把握できない。






  

解決策のご提案


RPAを適切に管理するため、統制ツールの導入や、運用規定の策定支援を実施し、安全かつ、適切なRPA運用を実現いたします。


お客様の課題

  • 各現場でRPAを用いた業務の自動化が進んでいくと、 管理されていないロボットの不具合対応等で、RPA関連の運用コストが増大している。 また、RPAの稼働状況、利用状況が把握できていないため、適切なライセンス利用状況が 把握できない。


  

解決策のご提案

  • RPAを適切に管理するため、統制ツールの導入や、運用規定の策定支援を実施し、 安全かつ、適切なRPA運用を実現いたします。




RPA活用例

BPM(Business Process Management)とRPAの連携により、毎月定型で発生している経費精算の業務プロセス全体を自動化し、人的労力を削減

詳細を見る >>

会計システムからのデータ取得、請求書の作成、印刷までを自動化し、毎月の定型作業を削減


詳細を見る >>

ECサイトにおける自社製品価格情報をロボットが収集し、一覧作成、レポート出力まで自動化し、作業軽減を実現


詳細を見る >>

プロモーション企画の立案のため、ウェブアクセスログ取得、集計用Excelシートへの貼り付け、集計用マクロの実行をロボットが実行。さらに、レポート出力まで自動化

詳細を見る >>

OCRとRPAの組み合わせにより、紙の注文書をもとにした受注システムへの入力を自動的に実施


詳細を見る >>

各部門からデータ、紙等で送られてくる勤怠情報を人事給与システムへ登録する作業をRPAで自動化


詳細を見る >>

RPAにより、エントリーシートの自動チェックと振り分けを実施


詳細を見る >>

まずは現状の課題をお聞かせください。
ご要望に応じたソリューション・サービスをご提案させて頂きます。

RPA 定着化支援サービスについてのご相談は、お電話またはお問い合わせフォームにて承ります。
ご要望に応じてご訪問も可能ですので、まずはご連絡ください。

お電話でのお問い合わせは

0120-458-459

メールでのお問い合わせ