NEWS&TOPICS

ニュース&トピックス

2019.02.27

【ニュースリリース】先進的なデジタル技術を、サービスとしてお客様に提供する「imforce Lab」の取組み開始

~お客様ビジネスのデジタル化に寄与するソリューションを共創し、新しい未来の実現に貢献~

株式会社NTTデータビジネスシステムズ(以下:NTTデータビジネスシステムズ)は、2019年2月27日、intra-mart(イントラマート)を活用してお客様のビジネス課題を解決するソリューションブランド「imforce®(インフォース)」に、NTTデータグループおよびその他アライアンスパートナー(以下、DXパートナー※)が持つ最新のデジタル技術を活用しお客様とデジタルソリューションを共創する「imforce Lab(インフォース ラボ)」のサービスを開始することとなりました。
その第一弾として、NTTデータビジネスシステムズが提供するコールセンターや店舗窓口などのカスタマーエンゲージメント領域のintra-martソリューションを強化すべく、株式会社オルツ(以下:オルツ社)が提供する高度な自然言語処理技術を組み合わせることにより、顧客接点業務の効率化、また当該業務に関わる要員スキルの平準化による品質向上の支援を実現します。
今後NTTデータビジネスシステムズでは、「imforce Lab」で提供する様々なサービス領域において、DXパートナーを広く求めると共にさらなる連携を深めて、お客様ビジネスのデジタル化を実現するサービスを提供します。
自社の研究開発やお客様とのPoCの中で生まれたデジタルソリューションを「imforce」ラインナップとして販売、2020年度末までに「imforce」売上累計100億円を目指します。
※デジタルトランスフォーメーションパートナーの略

背景

近年、あらゆるモノがデータ化されインターネットに繋がり、そのデータを有効活用するデジタルテクノロジーが進展しています。各企業ではこのデジタルテクノロジーを活用し、かつてない製品やサービスの創出、さらなる業務効率と生産性の向上、新たな顧客コミュニケーションの創造といった自社ビジネスモデルにおける変革が求められています。
従前NTTデータビジネスシステムズは、お客様基幹業務の集約化や標準化による業務改善で培ってきたノウハウを「imforce」ソリューションとして提供してきました。この度、お客様にデジタルテクノロジーを身近に感じ、より手軽に活用頂く為、先進技術やサービスを有するDXパートナーと一緒にそれらを組合せソリューションセットとして簡便にご利用戴けるサービスとして「imforce Lab」を新設しました。

imforce Labの概要

imforce Labは、DXパートナーが持つ最新のデジタル技術を、NTTデータビジネスシステムズが定義した活用領域にアレンジしてお客様に提供し、お客様ビジネスにおけるデジタル活用を推進する取り組みです。デジタル技術を駆使して"何か"を実現したいお客様や具体的な要望はあるがその実現性でお悩みのお客様に、判り易く解決策をご提供します。
その第一弾として、今まで以上に人に寄り添ったサポートが出来るソリューションを目指し、人との対話を必要とする業務領域において、NTTデータビジネスシステムズが従来から提供しているintra-martソリューションに、オルツ社が開発に取り組む「P.A.I.」※の研究課程で生まれた高度な意図解釈エンジンや音声応答に関する自然言語処理、思考判断の応用といった要素技術を組み合せる実証実験に入ります。

これにより、例えばコールセンターや店舗、社内ヘルプデスク等の業務に対して、AIが質問の意図を自動的に分類、それに従った最適な回答を画面に表示し、担当者は蓄積されたFAQを検索することもなく業務が完了できるなどの業務効率化を実現します。また担当者個人のノウハウに依存しない顧客接点業務の高度化に貢献します。
※「P.A.I.」とは、私たち自身の意思をデジタル化し、それをクラウド上に配置してあらゆるデジタル作業をそのクローンにさせることを目的としたパーソナル人工知能です。

imforce Labの基本構成

link-image.png

今後について

今後NTTデータビジネスシステムズでは、お客様ビジネスのデジタル化を実現するサービスを拡充する為、画像解析、データモデル解析、IoT、ブロックチェーン、まだ黎明期にあるデジタル技術を持つDXパートナーを広く求めると共にさらなる連携を深めてまいります。
自社の研究開発やお客様とのPoCの中で生まれたデジタルソリューションを「imforce」ラインナップとして販売、2020年度末までに「imforce」売上累計100億円を目指します。

*「imforce®」は、株式会社NTTデータビジネスシステムズの登録商標です。
*「intra-mart®」は、株式会社NTTデータイントラマートの登録商標です。
*「Biz∫®」は、株式会社NTTデータおよび株式会社NTTデータ ビズインテグラルの登録商標です。
*「P.A.I.®」は、株式会社オルツの登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

【報道関係のお問い合わせ先】
株式会社NTTデータビジネスシステムズ
経営企画本部 総務部 小嶋
TEL:03-5434-6311 Email:news_release_bizsys@hml.nttdata-bizsys.co.jp

【製品・サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社NTTデータビジネスシステムズ
第一システム事業本部 デジタルエンタープライズ事業部 デジタルエンタープライズ企画営業部 大久保
TEL:0120-458-459 FAX:03-5434-2905
Email:news_release_bizsys@hml.nttdata-bizsys.co.jp

参考

■「imforce」について
「imforce」は、お客様のビジネスの課題を全方位型プロフェッショナルサービスで解決することを目的とした、4つのシリーズから構成されるNTTデータビジネスシステムズのソリューションブランドです。企業全体の業務プロセスの効率化並びに生産性向上を支えるフレームワーク「intra-mart」と、基幹業務システム並びに情報系システムの一体動作を実現するERPソリューション「Biz∫」の導入・構築等を通じて培ってきた当社の実績及びノウハウの集大成と言えます。
戦略としてのITや戦う武器としてITを企画立案できる人材と、企業の競争力強化を支援するソリューション群、これらの実績とノウハウに最新のデジタル技術を加えてご提供します。

・imforce ウェブサイト

https://www.nttdata-bizsys.co.jp/imforce/

<トランスレーションシリーズ>
お客様のレガシーシステムを最新のウェブシステムに置き換えるサービスです。intra-martパートナー随一のサービスによって、お客様のIT資産の安心確実な保護を実現します。
<インテグレーションシリーズ>
最新のデジタル技術を駆使して、一つ一つの業務やそのプロセスの最適な姿をデザインし、適切な開発アプローチによるインテグレーションで、お客様の課題解決を支援します。
<アプリケーションスイートシリーズ>
ERP導入のプロフェッショナルとして、基幹業務システムと情報系システムをintra-martで融合したERPパッケージ「Biz∫」によって、お客様の全社システムの最適化を実現します。
<ビジネススイートシリーズ>
業種や業務に特化したアプリケーションの拡張を実施し、多様なビジネスシーンにおけるお客様のデジタル化を強力に支援します。


■株式会社NTTデータビジネスシステムズについて
https://www.nttdata-bizsys.co.jp/

所在地 東京都品川区西五反田3丁目7番地10号
代表者 代表取締役社長 中村 充孝
資本金 1億円
社員数 1197名(2018年4月1日現在)
株主 株式会社NTTデータ
設立 2011年4月
事業内容
  • 情報処理システムのコンサルティング、システム企画ならびに販売、システムの開発、賃貸および保守の受託
  • 情報処理システムに係わるソフトウェアまたはハードウェアの販売、賃貸ならびに開発および保守の受託
  • 電気通信役務の提供
  • 情報処理システムに係わる電気通信工事およびその他の設備工事の請負
  • 前各号に関する調査、研究および研修の受託
  • 情報処理システムに係わる研究会、講習会の開催および運営
  • 労働者派遣
  • その他前各号に付帯する業務

当社についてのお問い合わせは、以下よりお願いいたします。

メールでのお問い合わせ