RPA活用インテグレーション 企業に最適なRPA導入を支援し、業務の自動化と働き改革を推進

RPA導入について、こんなお悩みはありませんか?

  • RPAといっても、どの業務に適合できるのかわからない

  • 定型事務作業や単純なパソコン作業に稼働時間が多く掛かっている

  • RPAだけでやりたいことが実現できない

  • 導入後の運用ルールを含めた拡張・展開の仕方がわからない

RPA活用インテグレーションとは...

お客様のビジネスの現状を丁寧にヒアリングして、
現場の問題点を明確化。

ERPなど連携システムの豊富な導入実績をベースに、RPAの適用範囲、
グランドデザインを描き、お客様の業務に合わせた最適なRPA導入を支援。
業務の自動化を実現し、働き方改革を推進します。

事前検討から、導入、効果測定・拡張まで、ワンストップで対応

  • RPAコンサルティング

    豊富なビジネス知識に加えて、RPAの得意・不得意を熟知している弊社担当者が、お客様のビジネスを丁寧にヒアリングして、現場の困りごとを明確化。RPA適用業務の選定、適用に向けてのグランドデザインを描きます。

  • SIサービス

    お客様の活用レベルに合わせ、他ツールや技術を使った段階的な導入(3ステップで定義)をサポートいたします。

  • RPAコンサルティング

    導入後の効果測定で改善活動や適用範囲拡大、他ツールとの組み合わせをご提案するなど、RPAの効果が高まるよう、継続的にサポートいたします。

RPA活用インテグレーション

SIサービスの詳細

STEP01

ルーティンワークをロボットが代行

Excel、ブラウザ、ERPなど、Windows端末から操作可能なあらゆるアプリケーションの操作をシナリオとして学習し、PC操作を自動化します。

  • ●定型作業を自動化することにより、稼動・コストを大幅削減。
  • ●正確な自動処理により、ヒューマンエラーを解消。
    「誤入力、チェック漏れ」「ミスの影響調査、改善活動のためのリソース確保」が不要になります。
  • ●システム間の連携をRPAが行うことにより、既存システムの改修費用や改修に伴うリスクを大幅削減。
  • ●ユーザ部門が自動化シナリオを作成し、業務の自動化が図れます。

STEP02

PC業務と人手を介する業務を連結し自動化

RPA単体利用では実現できないPC業務と人的業務の連結が可能。単純な個人作業の自動化にとどまっていたRPAの活用をさらに拡張し、業務全体の効率化、生産性の向上を実現します。

  • ●シナリオの部品化及び他システムとの連結起動が可能。
  • ●シナリオ実行の権限管理が可能。
  • ●ロジック管理が可能となるため、RPA単体では確認できないエラー判別が行えます。

STEP03

プロセスとボトルネックを可視化し意思決定を支援

RPAと人的業務を合わせた業務プロセス全体を管理。プロセスの可視化と時間計測により無駄な行為や待ち時間を可視化し意思決定を支援します。

  • ●RPAと人的業務を合わせた業務プロセス全体を管理できるようになり、適合範囲の拡大が可能。
  • ●人及びデジタルレイバーの作業時間を測定でき、無駄な行為の可視化が可能。定量情報を基に、業務改善活動に気付きを与えます。

関連サイト

開発実績

ERPシステム Biz∫ / intra-martシステム
個別システム / IT基盤構築

業務改革を成功に導く

RPAコンサルティング

企業内のRPA活用をコーディネート

Windows操作ロボット
WinActor

これまで人手で行っていた各種業務を
省力化するRPAソリューション

intra-mart Accel Platform

ビジネス革新を支えるWebアプリケーション基盤

ビジネスプロセス インテグレーション
(IM-BPM)

ビジネスプロセスの改善・改革を行うシステム共通基盤

お問い合わせ

まずは現状の課題をお聞かせください。

ご要望に応じたソリューション・サービスをご提案させて頂きます。

資料請求・お問い合わせ
お急ぎの場合は電話にてお問い合わせください。受付時間10:00〜17:00(土・日・祝日を除く)