戸建分譲業向け販売業務ソリューション 「土地販売」から「戸建分譲」までトータルサポート、パワービルダーの業務をカバーする戸建分譲販売業務ソリューション

戸建分譲販売業務において
こんな課題はありませんか?

  • 予実管理ができておらず
    適正利益が確保できていない。

    徹底した予実管理による利益確保の
    仕組みを提供

    土地や建物などの計画値を閾値とし、原価・売価の双方で実績を管理し利益確保に寄与します。

  • 過去に検討した
    土地や建物を再度重複して
    検討する等の無駄な作業が発生している。

    土地や建物などの過去検討情報を
    地図ソリューションで一元管理

    仕入検討時からの情報を一元管理し、不動産の重複検討を防止します。また登録した不動産の周辺情報も直観的に把握でき、営業活動を効率化します。

  • 業務の可視化と
    工程進捗のチェックができておらず
    作業遅延が発生している。

    業務の可視化と工程進捗のチェック機能に
    より作業遅延に対するリスクヘッジを実現

    属人化された業務を可視化・工程進捗を自動でチェックすることにより作業漏れの防止や作業遅延の是正に貢献します。

  • 銀行への各種提出書類の作成に
    負荷がかかっている。

    充実かつ柔軟な帳票を提供

    入力データを基に融資元である銀行への各種提出書類を自動的に出力します。また内部用帳票については、お客様のご要望に合わせて柔軟に変更可能です。

特長1戸建分譲物件の販売業務をトータルにカバーした機能群

「分譲事業者」の一連の業務プロセスをシステム化し、土地仕入・施工・販売に関わる情報を蓄積・管理・活用する為の機能をトータル的にカバー。プロジェクト単位での進捗、収益予実、着地見込をタイムリーに把握でき、迅速な経営判断に寄与します。

特長2徹底した予実管理により利益を確保

事業計画を立案する際、土地や建物、またこれらのプロジェクト単位で仕入額や販売額の上下限値を柔軟に設定可能です。限界値を超える金額で仕入や販売を実施しようとした場合にはアラート機能により警告される為、事業計画と実績の乖離を低減し、企業経営において重要な利益確保に貢献します。

  1. 実績値が無い場合、計画値が現状値に
  2. 実績値がある場合、計画値を上書きして現状値に
  3. 総額の粗利を自動入力
  4. 許容金額を下回る金額で販売や仕入れを実施しようとした場合には、警告画面が表示

特長3工程進捗のチェックを自動化し
作業遅延に対するリスクヘッジを実現

属人化された業務を可視化することにより、全プロジェクトの進捗状況を横断的に管理することができます。さらに予め設定した期限に迫った作業や期限を過ぎた作業にはアラームが表示される為、作業漏れの防止や作業遅延に対する是正を促します。

  1. 物件ごとに担当者ならびにアラーム内容を表示
  2. 予め設定した作業期限に迫った場合(黄色)、期限を過ぎた場合(赤色)にアラームを表示

特長4地図ソリューションと連携し、
直感的に不動産の過去検討情報を管理

仕入検討時にアプローチした不動産の情報を一元的に管理している為、過去に検討した不動産の重複検討を防止します。また地図ソリューションとも連携し、常に最新の地図情報と合わせて、直感的に土地や建物の詳細情報(現場写真、資料等)の確認が可能となります。

  1. 販売種別、販売価格別でアイコン形、色分けして表示
  2. 不動産の詳細情報を表示

お問い合わせ

まずは現状の課題をお聞かせください。

ご要望に応じたソリューション・サービスをご提案させて頂きます。

資料請求・お問い合わせ
お急ぎの場合は電話にてお問い合わせください。受付時間10:00〜17:00(土・日・祝日を除く)