商業施設テナント管理ソリューション テナントの管理業務を一気通貫で実現

商業施設管理に関わる情報の一元化と
業務システムを一本化

  • 業務に必要な情報が散乱しており、
    営業戦略の立案や
    PDCAサイクルの管理が困難

  • 営業戦略策定から契約処理までの
    システムが分断され、
    事務作業が煩雑で非効率。

  • テナント区画情報が
    文字情報のみの為、営業折衝時、
    近隣出店テナントや
    区画の形を考慮した提案が困難。

商業施設テナント管理ソリューションで
事務処理の効率化と営業活動の高度化を実現

  • 商業施設の区画を中心に据え、
    業務に必要な情報を集約

    区画を情報の中心にすることで、様々な切り口での情報分析が可能に。
    分析結果に基づき、営業戦略を立案、提供ができ、その結果を商業施設やテナントにフィードバックすることで効果的なPDCAサイクルを実現。

  • 営業戦略策定から契約処理まで一気通貫の対応を実現

    データを一元管理することにより、最小限の入力でテナント管理に関する業務を一気通貫で実現。

  • 地図情報との連携で
    区画情報をビジュアル化

    地図情報と連携し地図上に区画情報を表示。マップ上をクリックすることで区画の詳細情報が確認できるため、区画の状態を直感的に把握可能。

様々な経営情報と連携し、最適な顧客体験を提供

商業施設テナント管理ソリューションによって、商業施設やテナントごとの経営情報を連携させ、様々な分析を行うことが可能になります。分析結果に基づき、商業施設としてより魅力的な顧客体験(サービス、イベント、空間)を提供することで他の商業施設との差別化戦略に寄与します。

商業施設運営に特化したリーシングから
契約業務までを一気通貫で実現

商業施設の"区画情報"を中心とすることで、商業施設運営に関する情報を一元的に管理することができるだけでなく、商業施設運営に特化した営業戦略策定~営業折衝~契約~請求までの各業務プロセスを一気通貫で実現できます。現場の業務負荷を最小限に留め、最適な計画策定でお客様へのサービスを向上します。

商業施設運営に関する情報を一元的に管理することで、営業戦略策定~営業折衝~契約~請求という一連の業務を一気通貫で実現

時系列を意識した多元的業務プロセスの管理

区画情報とリーシング・契約・決裁情報に相関性を持たせているため、任意のタイミングでの区画、リーシング、契約、決裁などの情報を参照できます。これにより区画特性や過去の契約条件を意識した、高度な営業戦略を実現します。

お問い合わせ

まずは現状の課題をお聞かせください。

ご要望に応じたソリューション・サービスをご提案させて頂きます。

資料請求・お問い合わせ
お急ぎの場合は電話にてお問い合わせください。受付時間10:00〜17:00(土・日・祝日を除く)