予算編成改革セミナー2016
~予算実績管理プロセスの最適化~

2016年12月16日:
主 催株式会社NTTデータビジネスシステムズ
共 催株式会社クニエ、株式会社NTTデータ

開催報告

2016年12月16日に『予算編成改革セミナー2016~予算実績管理プロセスの最適化~』を開催しました。

本セミナーでは、1.経営計画の実現において重要な役割を担っている予算管理制度の改革のポイントと事例2.予算編成プロセス改善ソリューション3.経営管理におけるセルフサービスBIの現場での具体的な活用例の3点を解説しました。ご来場頂いたお客様からは、「今取り組んでいることとマッチングしており大変参考になった。」、「資料がわかりやすく現場の予算執行業務の課題が整理できた。」「デモがすばらしく良かった」など数多くのご意見・ご感想を頂き、盛況のうちにセミナーを終えることができました。厚く御礼申し上げます。

第一部『変革が求められる予算管理のしくみ』では、大手企業の経営管理の改革コンサルティングから 実際のシステム構築まで、20年近くの経験を有している株式会社クニエ シニアマネージャー吉永 和弘が予算管理制度改革について講演しました。予算管理の意義と課題、フレームワーク確立をポイントに、近年の予算管理制度の課題から、今後取り組むべき「将来予測重視の予算管理」実現モデルを解説しました。また、「将来予測重視への予算管理」への変革要件キーワードである「多頻度化」、「早期化」、「可視化」、「統合化」に対して、具体的な実現モデル、グローバルに展開する製造業様の改革事例をもとに、背景から検討論点、ステップ、対応アプローチ、問題、さらに予算制度改革を行う場合に考慮する事項をわかりやすく説明しました。

第二部の『現場の予算執行業務を支えるソリューションとその活用事例』では、株式会社NTTデータビジネスシステムズ 佐藤智貴が、予算策定、執行・統制、実績対比のICTによる改善ポイントを4つの観点(課題、原因、解決策、効果)からわかりやすく説明しました。またICTによる運用改善事例で効果をあげたintra-mart・Biz∫ソリューションを紹介しました。

第三部の『セルフサービスBIの最新動向と活用事例』では、株式会社NTTデータ デジタルコンサルティング統括部 部長 新田龍が、分析・評価アクション立案業務におけるデータ収集・整備、データ分析、データ活用・共有についてセルフサービスBIで実現できることと効果を詳しく説明し、デモにて実際の活用イメージを紹介しました。

本セミナーの講演内容のご説明、ソリューションのご紹介、具体的なデモンストレーションのご要望がございましたら、是非お問い合わせください。

NTTデータビジネスシステムズでは、今後もお客様の課題解決に向けて、様々なテーマのセミナーで情報提供を実施して参ります。

事例

株式会社トヨタIT開発センター様

概要

(※以下は開催ご案内時の内容となります。)

昨年度ご好評頂きました「予算編成改革」をテーマとしたセミナーを、今年度も開催する運びとなりました。

グローバル化、多極化など企業環境をとりまく状況は、日々変化しております。多くの企業では、目標管理の主要管理手法の一つである「予算管理」の効率的な運用を模索されています。自社のあるべき姿、経営目標を可視化して、次の行動に方針を与えることができていなかったり、予算実績管理の仕組みづくりが不十分で、予算執行状況の把握や分析に膨大な時間を要している企業も多いのではないかと考えております。

今回のセミナーでは、経営計画の実現において重要な役割を担っている予算編成・予算実績管理の考え方をはじめ、効果的な予算実績管理や分析の仕組みについてご紹介いたしますので、今後の予算編成改革にお役立てください。

ご来場を心からお待ち申し上げます。

本セミナーのポイント!!

  • 昨今の予算管理のあるべき形や事例について把握したい。
  • 経費精算や会計における予算管理と実績管理の最適なソリューションの形を知りたい。
  • 最新のBIを利用した経営管理の改革事例を把握したい。
日時 2016年12月16日(金) 14:00~16:45(受付開始 13:30~)
会場 TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
【3F】カンファレンスルーム3B
東京都新宿区市谷八幡町8番地
TKP市ヶ谷ビル  3F

会場周辺地図
定員

45名(事前予約制)
締め切り日以前に定員に達した場合は、その時点で締め切らせていただきます。
(お申込状況により、1社あたりの参加人数を制限させていただく場合がございます。)
(同業他社様のご参加はお断りさせていただく場合がございます。)

費用 無料(ご参加いただいた際にアンケートへの協力をお願いいたします。)

プログラム

13:30~ 受付開始
14:00~14:10 ご挨拶
14:10~15:00 『変革が求められる予算管理のしくみ~予算管理制度改革の事例』
株式会社クニエ

【概要】 
予算管理制度は企業における経営管理の基本であり、「企業の文化」を表していると言われてます。このため一度組み立てられたしくみはなかなか変えることができません。近年では事業環境の変化に伴い、各企業の予算管理のしくみが陳腐化・形骸化している企業が多いと言われています。本セッションでは予算管理制度の改革のポイントを事例を交えてご紹介いたします。
15:00~15:15 休憩
15:15~15:55 『現場の予算執行業務を支えるソリューションとその活用事例』
株式会社NTTデータビジネスシステムズ

【概要】
企業の現場で様々な企画やプロジェクトの取り組みを推進する中で、その成果進捗の把握に苦労されていることが多いと思います。特定のマイルストン時点での各プロジェクトの計画実績の状況を把握して、次のアクションへつなげていくといったプロセス改善と、それを支えるソリューションについて事例を交えてご紹介いたします。
15:55~16:35 『セルフサービスBIの最新動向と活用事例』
株式会社NTTデータ

【概要】
20年以上前に提唱され、形を変えながら進化してきたビジネスインテリジェンス(BI)は、本来の狙いである業務現場での活用が近年になって進んできています。その背景にある技術動向をご紹介するとともに、近年注目されている「セルフサービスBI」について、従来型BIツールとの違い、経営管理等における活用事例をご紹介します。また、セルフサービスBIツールで作成した経営ダッシュボード等の実機デモを実施いたします。
16:35~16:45 質疑応答

当社についてのお問い合わせは、以下よりお願いいたします。

メールでのお問い合わせ