求める人物像

Message

何事にも、前向きに。
成長を楽しみ、新たな挑戦を。

経営企画本部 人事部 課長

主体性を尊重し、
チャレンジを推奨する文化。

社員の主体的な行動を支え、前例のない挑戦をも推奨する。私たちNTTデータビジネスシステムズは、そんな文化のもとに成長を重ねてきました。

実際に、私自身もそうしたチャレンジを後押ししてもらった社員の一人です。「グローバルなITシステムに興味がある」と言えば、目標に向かってステップアップできる仕事を経験させてもらいながら最終的にグローバルEC案件を任せてもらったこともありましたし、「働きながら土日、夜間で大学院で経営学を勉強したい」と言えば、社内に前例がなくとも、両立できるようにバックアップしてくれたこともありました。もちろん、仕事は今まで通り、きちんとやることが前提ですが(笑)。このように、意欲のある社員一人ひとりの主体性を尊重しながら、柔軟に変化を続けてきたことが、当社が企業として成長を続けられている理由の1つだと考えています。

活躍するための
5つのポイントと、
「前向きな姿勢」の大切さ。

私たちが新たな仲間に期待するポイントは5つあります。

1. 何事にも前向きに取り組むこと
2. 自ら考え、自ら行動を起こすこと
3. コミュニケーションを大切にすること
4. 論理的に物事を考えること
5. 新しいことに挑戦すること

なかでも重視して欲しいのは、「何事にも前向きに取り組む」こと。なぜなら、その姿勢こそが、仕事を楽しみ、充実した人生を送るためのベースになるからです。仕事には喜びもありますが、それと同じだけ苦労や失敗もあるでしょう。しかし、どんなこともポジティブに取り組んでいれば、必ず道は拓けるものです。そうやって成長していくからこそ、仕事を通じてほかの何にも替えられない素晴らしい経験ができるのだと思います。ぜひ前向きに挑戦する気持ちを持っていてください。

"成長"を
もっと楽しんでほしい。

私たちは人財育成をとても大切にしています。たとえば、新入社員の育成指導には4人のサポートがつき、一人ひとりのキャリアを強力にバックアップしていくだけでなく、充実した研修制度や自社だけでなくグループの大きなスケールを活用した育成環境も整っています。また、自己啓発支援を目的とした「チャレンジ資格制度」があり、実際に多くの社員が制度を利用して資格取得やスキルアップを叶えています。 私たちがこうした成長環境の拡充に注力するのは、社員一人ひとりが市場競争力の高い人財へと成長してくれることを願っているからです。もちろん、それが企業の成長にとって欠かせないものであるということもありますが、それ以前に、成長することは、とても楽しいことであり、そんな成長を通じて皆さんの働き方を、人生を、もっと充実させていってもらえたらと考えています。失敗を恐れず、知らないことを恥ずかしがらず、私たちとともに挑戦していきましょう。

求める人物像

Mission

変化を楽しみ、進化を続け、お客様の期待を超える
未来の仕組みを共創し、社会に貢献する。

Vision

お客様のビジネスを未来の形に変えていく"プライムパートナー"

お客さまに寄り添い、お客さまのビジネスの成功に向けて新しいことにチャレンジし、より良いものに変えていく。お客さまから最も信頼され、最初に相談される"プライムパートナー"を目指します。

Value

挑戦 〜 Challenge & Chanege 〜

私たちは、環境が激しく変化する中、既存の枠組みに捉われない自由な発想で挑戦を楽しみ、私たち自身も変化していきます。

共創 〜 Partnership & Foresight 〜

私たちは、多様性を尊重し、組織や意識の壁を越えて結集し切磋琢磨することで、個人の力を最大限に発揮するとともに、チームとして大きな成果を生み出します。

結集 〜 Teamwork & Synergy 〜

私たちは、常に先を見通し、潜在的ニーズを的確に捉え、お客さまの継続的な事業発展を共に実現します。

誠実 〜 Honesty & Fairness 〜

私たちは、社会の一員であることを忘れず、すべての人々に対して,誠実に公正に行動します。