2018年08月24日

【トピックス】Notesマイグレーションサービスとは

ビジネスの課題を解決するNTTデータビジネスシステムズのソリューション「imforce」。
今回はその中で、トランスレーションシリーズ/Notesマイグレーションサービスについてご紹介します。

NTTデータビジネスシステムズの提供するNotesマイグレーションサービスとは?

img_topics_notes03.pngいざNotesから移行しようにも現状把握ができず移行方針が曖昧になったり、他ソリューションへの更改を検討していたお客様でも、膨大なデータ移行費用を前にNotes更改を断念したり、部分的な移行で暫定対処(Notes撤廃を断念)したりしてしまうケースが多く見られます。 Notesマイグレーションサービスは、 このようなお客様の要望にお答えし、移行の進め方を4STEPで定義し、各STEPで最適なプランを提案いたします。また、各STEPを支援する様々なサービスや、当社独自ツールも取り揃えております。

Notesを導入中で、「維持コストが高い」、「他システムとの連携が煩雑」、 「Notes技術者不足によりメンテナンスが困難」、「NotesDBが乱立し必要な情報の所在が不明」、 「マイグレーションの影響範囲が不明で進め方が分からない」 「Notesマイグレーション手順が分からない」「Notes移行で失敗した」等、 感じている方はぜひ一度NTTデータビジネスシステムズへご相談下さい。

NTTデータビジネスシステムズとNotes

NTTデータビジネスシステムズは、Notesを利用したシステムの構築、Notesから他ソリューションへのマイグレーションなど、多種多用な大規模~小規模の開発まで、Notesビジネスにおいて幅広い範囲で実績がございます。
長年にわたって自社システムとして利用していたNotesを、SharePointやintra-martを軸とした他システムへマイグレーションした実績もあり、近年はこれらの知見・ノウハウ活かしたマイグレーションビジネスに取り組んでおります。

お問い合わせ

まずは現状の課題をお聞かせください。

ご要望に応じたソリューション・サービスをご提案させて頂きます。

資料請求・お問い合わせ
お急ぎの場合は電話にてお問い合わせください。受付時間10:00〜17:00(土・日・祝日を除く)