NTTデータビジネスシステムズ AIヘルプデスクソリューション 問い合わせ対応の負担は、
『AIヘルプデスクソリューション』で
解決!

“AI“が質問の意味を理解するから、
検索すればほしい答えが見つかる!
社員と担当者の業務効率を向上!

今すぐ ダウンロード

AIヘルプデスクソリューション
リーフレット

今すぐダウンロード

PROBLEM 社内の問い合わせ対応業務で
こんな課題はございませんか?

社員

課 題 01 急ぎで確認したいけど、
メールの返事が遅く、
電話もつながらない...

AIヘルプデスクソリューションなら
自己解決できる仕組みに!

課 題 02 チャットボットや
FAQシステムでは、
必要な回答が見つからない...

AIヘルプデスクソリューションなら
知りたい回答がすぐに得られる!

社内問い合わせ対応部門 (総務・人事・経理・情シス部門など)

課 題 03 情報共有されておらず、
同じような問い合わせが多くて
非効率...

AIヘルプデスクソリューションなら
問い合わせ対応を自動化!

課 題 04 チャットボットは
登録・メンテが大変で、
運用コストも高い...

AIヘルプデスクソリューションなら
初期登録・メンテナンスもラクラク!

SOLUTION 社内問い合わせ対応を効率化する
「AIヘルプデスクソリューション」

“AI“が質問の意味を理解して、
的確に答える!
知りたいことがすぐに分かる!

AIヘルプデスクソリューションとは、
ポータルサイトでPCトラブル解決方法や
各種手続き方法などの
知りたい内容を検索すると、
「日本語表現特有のゆらぎや曖昧さ」を
理解する高性能AIにより、
的確な回答が得られるソリューションです。
Q&Aの一覧を登録するだけで
利用スタートできるため、
社内問い合わせ担当者の
導入・運用の負担を軽減します。

社員

解 決 01 いつでもサクッと検索!

解 決 02 ほしい答えを、ズバッと表示!

業務効率と
社員満足度が向上!

使えば使うほど高精度に!思考型AIエンジンを搭載 使えば使うほど高精度に!思考型AIエンジンを搭載

社内問い合わせ対応部門

解 決 03 質問者が自己解決!

解 決 04 QA一覧の登録だけで
利用スタート!

社内問い合わせの
対応工数を大きく削減!

FEATURE AIヘルプデスクソリューションの特長

特長1 簡単検索 WEB検索のような
シンプル入力でサクッと検索!

社員は知りたいことがあったら、ユーザーポータルサイトで手軽に入力・検索。
質問・回答一覧の中から、必要と思われる質問を選べば詳細回答が得られます。
いつものWEB検索のような使い勝手で、すぐに使いこなせます。

検索画面

WEB検索のような使い勝手!

質問一覧

回答候補をAIで抽出!

回答画面

リッチテキストで見やすい回答画面!

特長2 高ヒット率 意味の解釈はAIにお任せ!
~学習機能・辞書登録で
高いヒット率を実現~

思考型AIを搭載しているため、「日本語表現特有のゆらぎや曖昧さ」をAIが吸収し、
問い合わせ内容の意味を解釈して高精度な回答を提示できます。
また、回答候補の中で、もっとも的確な回答を「いいねボタン」をクリックしてフィードバックすれば、
回答精度がさらに高まるなど、使えば使うほど精度が向上できる仕組みです。

従来のチャットボットでは

従来チャットボットは、質問と回答のキーワードが
一致しないと適切な回答が出てこない...

キーワードが一致しないと適切な回答が出てこない

AIヘルプデスクソリューションなら

AIヘルプデスクなら、質問の意味を解釈して回答するから、
言い回しが違っても適切な回答が得られる!

言い回しが違っても適切な回答が得られる!

的確な回答を
フィードバックする仕組みで
使えば使うほど高精度に!

いいねボタンでフィードバック!

特長3 メンテナンスコスト削減 複数の言い回し登録が
不要なシンプルメンテナンス!

従来のチャットボットでは、1つの回答に対して言い回しを変えた複数の回答の入力が必要でした。
AIヘルプデスクソリューションなら思考型AIエンジンにより、
1つの回答を入力すれば、言い回しが違う検索内容でもその意味を解釈して回答可能。
入力作業は最小限となります。

従来のチャットボットでは

  • 日本語の曖昧な表現に対応できない...
  • 一つの意味の回答を、言い回しを変えて
    10件以上登録しなければならなかった...

AIヘルプデスクソリューションなら

  • 思考型AIエンジンにより、
    質問の意味を解釈して回答できる!
  • 一つの意味の回答を言い回し違いで、
    複数入力することは不要!

POINT 使える“AI”の秘訣

自然言語処理技術の先進企業
オルツ社の
「パーソナル人工知能」 P.A.I.®(Personal Artificial Intelligence)

AIヘルプデスクソリューションの使える“AI ”の秘訣は、オルツ社のパーソナル人工知能「P.A.I.」。
AIヘルプデスクソリューションは、NTTデータビジネスシステムズが従来から提供しているintra-martソリューションに、
株式会社オルツが開発に取り組むパーソナル人工知能「P.A.I.」(※)の研究課程で生まれた高度な意図解釈エンジンや
思考判断の応用といった要素技術を組み合せたソリューションです。
従来のチャットボットのような「あらかじめ決められた回答を提示するスクリプト型」に加えて、
「過去の対話履歴を学習して回答する改良型」「機械学習、ディープラーニングを用いた回答」など、
“従来”と“最先端”の技術を組み合わせて最適な答えを自動回答できるようになりました。
(※)「P.A.I.」とは、私たち自身の意思をデジタル化し、それをクラウド上に配置してあらゆるデジタル作業をそのクローンにさせることを目的としたパーソナル人工知能です。

TRIAL まずは、トライアル環境でお試しください!

トライアル環境の利用により
費用対効果を確認してから
導入できます。

まずは、AIヘルプデスクソリューションの効果を実感していただくために、トライアル環境をご用意いたしました。
NTTデータビジネスシステムズが提供しているクラウド上のトライアル環境を活用すれば、
段階的に導入へ向けた取り組みが行えます。

  • Step1 トライアル

    クラウド上に構築されたトライアル環境で、より手軽に、簡単に導入前検証を実施いただけます。
    トライアルの段階で個別環境を用意して、実際の貴社の状況で検証を行うことも可能です。
    必要最小限の投資でリアルな実用性の検証ができます。

  • Step2 導入

    トライアルにより実用性・実効性をご確認いただいた上で、安心してご導入いただけます。

トライアル希望の方はこちら

無料プライベート
セミナー開催

(随時開催)
オンライン個別セミナー
AIヘルプデスクソリューション導入に向けて

クラウド上のトライアル環境で導入前検証が可能な「AIヘルプデスクソリューション」、
お客様のデジタル変革の実現に向け、何を実現できるかをご紹介いたします。

お申し込みはこちら!

CASE ケーススタディ

都市開発・不動産会社の場合

Before 導入前の課題

  • 社内問い合わせには
    同じような質問ばかり...
  • チャットボットを導入したけど、
    精度が低くメンテナンスも大変...
  • オペレーターが何度も同じような質問に応対しなければならず、生産性が低い状態となっていた。
  • そこでAIチャットボットを試してみたが、「office」「office」のように半角・全角の違いだけでも正しい回答が得られなかった。
  • 同義の質問でも、言い回しや、半角・全角などをすべて入力する必要があり、メンテナンスが大変だった。

After 導入後の効果

  • 検索精度が高く必要な回答が
    すぐに得られる仕組みに!
  • 導入・メンテナンスの手間も
    最小限に!
  • AIヘルプデスクソリューションで検索すれば的確な回答が表示されるようになり、社員からの問い合わせが激減した。
  • チャットボットに比べて検索精度が高く使いやすい、必要な回答が得られると社内からも好評。
  • よくある質問を一通り入力するだけで、ある程度の質問をカバー。導入・メンテナンスの手間もそれほどかからなかった。

COST / FUNCTION コスト・機能比較

従来のチャットボットに比べて、
高精度な回答が得られ、入力・メンテナンスの負担を低減できるのが魅力です。

NTTデータ
ビジネスシステムズ
AIヘルプデスク
ソリューション
A社
AI搭載
チャットボット
B社
チャットボット
(AI搭載なし)
運用のしやすさ
◎

大量データの登録が不要

△ △
AI精度
◎

回答到達までの速度が速く、
表記ゆれを吸収して
回答を導き出す

〇 ×
AI自動学習
◎

自動学習、いいねボタン機能で、
使えば使うほど精度が向上

〇 ×
使いやすさ
◎

WEB検索のような使い勝手
回答画面もリッチテキストで
理解しやすい

〇 〇
コスト
〇

月額は利用量に応じた
お支払いが可能

△ ◎