Y.Yamaguchi

【所属部署】 第二エンタープライズ事業部 第二開発部
【入社年度】 2014年度
【出身学部】 工学部

入社してから現在までのキャリアを教えてください。Question:01

入社1年目から3年目までは、ECサイトのWebコンテンツ維持管理に携わっていました。全国にユーザがおり、また重要な責任を負うシステムだったため各工程で丁寧な作業を経験することができました。その後4年目からはスマートフォンアプリの開発に携わり、主にサーバサイドの設計、製造を行いました。その後、学習エンジンを用いたレコメンドシステムの分析および改善提案やシステム開発の技術支援を行っていました。5年目からはフィールド業務システムの開発に携わり、アジャイル開発を用いた開発手法の経験を学んでいます。

現在の仕事内容を詳しく教えてください。Question:02

現在はフィールド業務システムの開発を行っています。お客様が業務を遂行するための重要なシステムなため、日々機能追加や改善の提案や開発が行われ、他のプロジェクトよりもスピード感の早いプロジェクトだと思います。その中で私の所属するチームは主に設計、製造、試験を中心に行いますが、私はそれ以外にもお客様への新規提案やご要望のヒアリングなども行います。特に、ご要望のヒアリングはお客様のイメージされる理想や業務をシステムに落とし込むための重要なフェーズであり、開発メンバと日々コミュニケーションを取りつつ進めています。

どんなところに仕事のやりがい、面白みを感じますか?Question:03

お客様の業務システムを開発しているため、その業界や業務について詳しく知る必要があります。IT業界だけでなく他の業界について知るキッカケとなり非常に勉強になります。また、開発を行う上で多くの方と関わりますが、お客様だけでなくニアショア、オフショアのメンバを含む多種多様な人と直接話す機会があります。システムの開発として自分が提案・設計したシステムを作り上げることにやりがいも感じますが、多くの人と関わり様々な価値観を知ることも面白いと感じています。

これからの目標と将来の夢を教えてください。Question:04

現在は協力会社の方含めた20人弱のチームに所属しており、リーダのサポートを行ないながら業務を行っています。
システム開発の中で、技術力は重要な要素ですが一人でできることにも限界があります。しかし、チームであれば一人の限界を超えてどんなものでも作り上げることができると思っています。そのためには、一人ひとりが協力して進めることができるように正しくマネジメントすることが重要であるため、私は技術力を磨くと共にマネジメント能力も磨き、今以上の大規模体制での開発を任されることが夢です。

1日のタイムスケジュール

  • 10:00

    出社

    メール、チャット等のチェックを行います。
    問い合わせや、対応が必要な事項を当日の課題としてリストアップしておきます。

  • 10:15

    プロパでのチームミーティング実施

    本日のタスク整理とチーム進捗の確認を15分ほど行います。
    年次に関係なくチーム全体のタスクを全員で共有することにより、それぞれの状況の視える化を行うともにタスクのヌケモレを防止します。

  • 10:30

    定例進捗に参加

    当社の別チームも合わせて、各プロジェクトの状況や課題の展開および意識合わせを行います。

  • 12:00

    お昼

    チームメンバや協力会社の方々数名とビル付近でランチに行きます。
    ランチに行くメンバは日によって変わりますが、仕事を忘れてリラックスできる時間です。

  • 13:30

    プロジェクト全体のミーティングに参加

    プロジェクト全体の進捗や課題事項の共有を30分ほど行います。
    当社の状況だけでなく、プロジェクトに参画している他社、他チームのリーダ層が参加し、進捗状況や課題の共有を行います。

  • 14:00

    自席での作業1

    お客様と電話や提案書・設計書など各種資料の作成を行います。
    他にはレビューや個別での打ち合わせも行います。

  • 16:00

    協力会社を含むチームメンバでのミーティング

    各自の進捗状況把握と課題およびプロジェクト全体状況の共有を30分ほど行います。
    チームメンバ全員で共有を行うことにより、進捗遅延を防ぐだけでなく品質向上も目的としています。

  • 16:30

    自席での作業2

    14:00頃の作業の続きを行います。他には各ミーティングで挙がった課題の整理を行い、各課題の担当の確認や期限の設定を行います。

  • 18:30

    退社

    当社ではフレックス制が導入されているため、業務に都合をつけて
    15:00ころに退社することもありますが、基本的に18:30頃に退社します。
    もちろん業務が残っていれば、その後残業も行います。
    残業は少なくないと思いますが業務に集中していると、気づいたら過ぎていることもあり特に苦は感じません。

就職活動中の学生にメッセージ

就職活動は不安や心配が多いと思います。また、自分がどんなことをやりたいのかもまだ明確ではない人もいると思います。私も就職活動を行っている間は、将来自分がどの様になりたいか、どのようなことをしたいのか漠然としか考えられていませんでした。そんな私がIT業界を選んだ理由は、様々な業種のお客様に対して関わる機会の多さと、身近な技術から最先端な技術まで日々進化し続ける中に見を置くことでより成長できると感じたからです。
もし就職活動をしていた頃の私と同じ様に、まだやりたいことが見つけられていない方はIT業界やSEを選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか。

エントリーEntry