先輩社員の声

Message

 Y.Nihei

【所属部署】
第二システム事業本部
【入社年度】
2013年度
【出身学部・学科名】
先進理工学部 応用化学科
Y.Nihei 写真

My Career

2013年 顧客情報管理システムの開発
2016年 注文情報受付システム 設計・製造・試験

ある日の1日

9:30

出社

メールのチェックから業務が始まります。
一日のスケジュールを確認して、作業予定を立てます。

10:00

打ち合わせ準備

午後から、設計書のレビューを先輩社員と予定しているので資料の準備を行います。

12:00

昼休み

自宅から持参したお弁当を食べます。
職場の周りには色々な飲食店があるので外に食べに行くこともあります。

13:15

レビューの実施

先輩社員と対面でレビューを行います。
必要なときはレビュー後にお客様に問い合わせを行い、意識合わせを行います。

16:00

チーム内ミーティング

他社メンバーも含めて、個々の作業進捗状況をチームで共有します。
作業が遅れている場合は分担を行い、全体の進捗が遅れないように調整します。

16:30

自席での作業

レビューでの指摘事項を反映します。

17:50

作業報告

一日の進捗内容を確認して、次の日の作業内容を整理しておきます。

18:00

帰宅

週に1,2回は帰宅後にバドミントンの練習に向かいます。
地域のクラブだけでなく、NTTDATA社のバドミントンサークルにも参加しているので、様々な方と交流する機会があります。

インタビュー

入社から現在までのキャリア
入社から2ヶ月間は集合研修を行い、現場配属後は、通信サービスの顧客管理およびオペレーションサポートシステムの開発に携わっています。1年目はOJTの一環として、製造、試験工程を担当しました。コーディングの仕方、テスト項目の作り方、テスト方法などを専属トレーナーの方に一つ一つ丁寧に指導して頂きながら開発を行いました。
2年目からは、新たに設計工程も担当するようになり、お客様に提案をする機会も増えてきました。現在は、システム全体を把握することに努め、お客様の要望に合った提案が出来るように努めております。
職場の雰囲気やメンバーについて
私の職場は500名ほどが在籍する大きな職場となっており、当社の社員だけでなく他社様も含めた様々なチームが在籍しています。担当するプロジェクトは機能ごとにチームが分かれており、私が所属するチームは約19名(当社メンバー13名)となっています。分からないことは周りの先輩方が丁寧に教えてくれますので、日々新しい知識やスキルを身に付けることが出来ています。
仕事のやりがいを感じたこと
お客様との打ち合わせの中で、自分の提案が採用されたときにとてもやりがいを感じます。設計工程では、お客様の要望に合わせてどのような実装にするか、検討を繰り返し行います。今はまだ、設計工程を担当するようになってから日が浅いので、先輩方にアドバイスをもらいながら作業を進めています。その中で、どのように実装するか試行錯誤を繰り返し、実際に自分の案が採用されると、自分自身も大きなシステムの一端を担っていると実感するとともに、大きな達成感を得ることが出来ます。
Y.Nihei 写真
今後チャレンジしたいこと
今はまだ知識が十分に足りているとは言えないので、先輩方にアドバイスをいただきながら作業を進めています。その中で感じることは、何をするにもある一定以上の知識が必要であるということです。設計をする際には現場の業務知識、製造をする際にはプログラミングの技術が必要です。資格取得支援制度も活用しながら知識と技術を深めていき、将来的には「この人に任せれば大丈夫!」と思われるような人物になりたいと考えております。
学生へのメッセージ
私は学生時代、応用化学を専攻していました。この業界は畑違いの分野でしたので、入社前や研修中は本当にやっていけるのかどうか不安がありました。しかし、配属当初から専属のトレーナーに丁寧に指導していただき、現在も周りの先輩方に手助けをいただけているので、一歩一歩確実に成長することが出来ています。また、当社は資格取得支援制度も充実しているので、意欲さえあればいくらでも自身のスキルアップにつなげることが出来ます。会社に貢献し、そして自分自身も成長できる、そんな会社に出会えるよう就職活動を頑張ってください。

趣味/仕事の必須アイテム

趣味/仕事の必須アイテム

バドミントン

週末はバドミントンで体を動かして、気分をリフレッシュしています。仕事が落ち着いているときは、帰社後に練習することも。

その他の先輩社員の声